虫の話

いろんな虫についてのブログ

クモ

蜘蛛が持つ袋は卵を守るもの、抱える意味や孵化する期間と産まれる数

投稿日:2019年3月14日 更新日:


出くわした蜘蛛が袋のようなものを抱えていたら、その袋の中には蜘蛛の卵が詰まっています。

そうなんです、これ実は卵じゃなくて、卵を包んでいる外側なんです。

袋の中には、一体どれくらいの卵が入っているか想像付きますか?

家の中で孵化されたら、と想像したら恐ろしいです。

蜘蛛が抱える卵の袋が孵化するまでの期間や、卵を駆除するときに気を付けるべき点についてお話しますね。

スポンサーリンク

蜘蛛がもつ袋に卵がぎっしり

蜘蛛がお腹の下に抱えている袋状の白いものは、卵嚢(らんのう)といいます。

クモは一度に卵を産卵すると、クモの糸で卵をグルグル巻きにして、孵化するまで卵を守ります。

卵嚢を口に咥えて守る種類の蜘蛛もいるのですが、お腹に卵嚢を抱えている蜘蛛で有名なのはアシダカグモです。

 

アシダカグモは、円盤状の白い卵嚢をお腹の下に密接させて、牙と触肢で卵のうの端を掴んで固定させているんです。

卵が孵化するまで、この状態を保つというから、凄いですよね!

お腹が空かないのかな~、喉乾かないのかな~、と不思議に思うのですが、クモはもともと代謝が低くて、飢えには強いので、数カ月くらいなら何も口にせずとも、問題はないんですね。

 

卵は卵嚢の中でしか成長できません

卵嚢がキズついたり壊れて、中の卵が出てしまうと、卵はダメになってしまいます。

アシダカグモにとって、卵嚢を抱えている時期は、気が気じゃないんだろうなと、その苦労を思わず察します。

肌身離さず、卵嚢を守っているアシダカグモは、見た目の大きさとは裏腹に、とっても臆病もので人間が怖いんです。

だから、ふいに驚いた瞬間に、卵嚢をうっかり落として逃げてしまうことがあります。

蜘蛛が卵を抱えるのはいつまで

アシダカグモの成体は、6月~8月頃に2回産卵をします。

卵嚢に入っている卵は300個程。

もっと少ない場合もあるし、多い場合もあります。

300個程の卵が孵化するまで、アシダカグモは卵嚢と共に生活してます。

 

そして、孵化する直前に、身体から離して、壁やカーテンの裏などに卵嚢をくっつけるんです。

やっと、アシダカグモの口も触肢も体全てが自由になるんですが、まだアシダカグモの仕事は終わりではないんです!

どっこいしょと降ろした卵嚢のそばで、中の卵が孵化するまで、そばで見守ります。


スポンサーリンク

蜘蛛の卵が孵化したら

孵化した子グモ達は、1週間ほど卵嚢の中で生活し、その後卵嚢の外に出て、10日ほど卵嚢の近くで生活し(これを『まどい』と言います)、いよいよ子グモの自立の時を迎えます。

子グモ達の自立を見届けたら、アシダカグモは、やっと役目が終わったと安心してか?残された卵嚢をバリバリムシャムシャ食べて、数カ月にも渡る出産と子育ては終了です。

 

300個の卵が一斉に孵化したら、家の中が大変なことになるじゃないか!と思うかもしれませんが。

孵化した子グモのうち、産まれた場所で成体になれるのはほんの数匹。

大多数の子グモは、成長不足、共食い、他の生き物に捕食されて命を落としたり、エサを求めて他の場所に引越して行ったり。

300匹生まれたからといって、家の中が蜘蛛屋敷になることはないので、安心してくださいね。

まとめ

家の中がクモ屋敷にならないとしても、やっぱり家の中に大量の子グモ発生するのは遠慮したいですよね。

卵嚢をもった成体を捕まえる場合などは、卵嚢を壊さないようきをつけてくださいね。

 

▼一般的な蜘蛛の孵化についてはこちらで詳細分かります。
蜘蛛が孵化する季節はいつ?卵の期間や何匹生まれるのか紹介
スポンサーリンク

-クモ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

蜘蛛が孵化する季節はいつ?卵の期間や何匹生まれるのか紹介

蜘蛛の赤ちゃんが生まれる時期は、種類によって違うんです。 産まれる時期で、寒い冬の越し方も違ったり・・・。 蜘蛛の産卵についてのお話です。 スポンサーリンク

蜘蛛の卵が孵化する期間と何匹生まれるか。駆除はどうする?

蜘蛛って種類によって、産卵時期も孵化する時期もバラバラなんですよ。 そして、一度に産む卵の数だって、かなり個体差あるんです! 中には聞いて、鳥肌が立ちそうな位の卵を産むクモも存在します。 そんな蜘蛛の …

蜘蛛の赤ちゃんが大量発生した場合の対策。退治する方法とは

蜘蛛一匹でもドキッとするのに、大量の蜘蛛の赤ちゃんがいたら、ゾゾ~ッとしますよね。 スポンサーリンク 蜘蛛の赤ちゃんが大量発生する原因、対策、退治についてお話しますね。 スポンサーリンク

アシダカグモの駆除方法と捕まえ方、逃がしたい場合に必要な道具とは。

益虫と分かっていても、見た目や大きさのグロテクスさは我慢できない人も多いと思います。 アシダガグモの駆除方法と、逃がす場合の捕まえ方について話します。 スポンサーリンク

アダンソンハエトリの見分け方!食事や生態も紹介。噛むことはある?

数あるハエトリグモの中でも、家の中でよく見かけるアダンソンハエトリ。 スポンサーリンク 今回はアダンソンハエトリの生態についてのお話です。 スポンサーリンク