虫の話

いろんな虫についてのブログ

クモ

アシダカグモがいるということは…。ゴキブリいない場合はどこから侵入?

投稿日:

ゴキブリハンターのアシダカグモが部屋に出た!ということは、我が家にはゴキブリがいるの~!?

いえいえ、そんなことはないんですよ。

アシダカグモが出る環境について、お話しますね。

スポンサーリンク

アシダカグモがいるということは・・・

最強のゴキブリハンターとして、名高いアシダカ軍曹ですが、別にゴキブリだけを狙って生きているわかではありません。

アシダカグモは

  • 人家に住みつく
  • 肉食
  • 身体が大きい

というわけで、家の中でも比較的大きいゴキブリをよく捕食するというだけの話。

だから、家の中にアシダカグモが突如、出現したからといって、うちにはゴキブリがいるの!?ひえぇ~!!なんて、慌てなくて大丈夫です。

もしかしたら、周りの環境なども関係して、たまたま迷い込んできただけの可能性もあります。

それから、ゴキブリ以外の他の虫を追って、やってきた可能性だって。

もし家の中にエサがなければ、エサを求めて早々に去っていくはずですよ。

 

ただ、やっぱりあの大きさと見た目は怖いですよね~・・・。

アシダカグモは、人の家に住むくせに、臆病で人間が怖いという・・・だから、どうやって駆除しようかな~なんて考えていると、いつのまにか家のどこかに姿を消し得いるなんてことも。

アシダカグモを見つけて、共存するつもりがないなら、どこか部屋の中に隠れてしまわないうちに、捕まえて、離れたところに放してきた方がいいです。

せっかく外に出したのに、また家の中に入り込まれても嫌ですしね。

アシダカグモはゴキブリいない環境も出る

アシダカグモは、ゴキブリだけを獲物にしているわけではありません。

ゴキブリ以外でもコオロギやハエ、ダニ、蛾、蚊、バッタなど、家の中に侵入してきそうな虫はなんでも食べます。

だから、実はどの家に出てもおかしくないんです。

ゴキブリがいなくても、エサとなる虫がいれば、住みつくし、追い出してもまた入ってくるので、ゴキブリがいないのならば、他の原因を考えた方がよさそうです。

例えば、カブトムシ飼っていて、よくコバエが発生するとか・・・

もちろん、一過性の迷子の可能性もあります。

アシダカグモを外に放しても、何度も入ってくるなら、何かしらエサとなる虫がいるんだなと思いましょう。

できれば、一度っきりの侵入であってほしいですよね。


スポンサーリンク

アシダカグモはどこから侵入

アシダカグモは、見た目が大きいから、どこから入ってくるのか不思議かと思いますが、どこからでも入ってきます。

もちろん、閉まった窓の隙間みたいな、アリの侵入経路は無理ですけどね。

換気扇や配管、屋根裏、などアシダカグモの侵入経路は、いくらでもあります。

 

マンションなんかだと、共有部分もあるだろうし、ベランダや排水管などで移動してくることもあります。

戸建の場合も、家の作り的に、虫が外から侵入できる経路は色々あります。
床下なんて空洞だらけだし。

家じゅうのありとあらゆる場所を、ガムテープなどで目張りする、窓は開けない、くらいのことをしなければ、蜘蛛の侵入を防ぐのは難しいと思います。

出ていく時も同じで、侵入してきた場所から、出ていきます。

アシダカグモは夜行性なので、夜、人間が寝静まった後に行動することが多いので、侵入と退出するときは、あまり見いられないかもしれないですね。

まとめ

  • アシダカグモは、ゴキブリ以外も捕食
  • たまたま見つけたのなら、一過性の可能性あり

ということで、アシダカグモを家の中で見つけたからといって、すぐゴキブリの存在に結び付けなくても大丈夫ですよ。

スポンサーリンク

-クモ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

蜘蛛が持つ袋は卵を守るもの、抱える意味や孵化する期間と産まれる数

出くわした蜘蛛が袋のようなものを抱えていたら、その袋の中には蜘蛛の卵が詰まっています。 そうなんです、これ実は卵じゃなくて、卵を包んでいる外側なんです。 袋の中には、一体どれくらいの卵が入っているか想 …

蜘蛛駆除にアロマを使ってスプレーを手作り。殺虫剤の代用にはなる?

蜘蛛は退治したいけれど、殺虫剤を使うのはちょっと・・・。 そんな場合に使える、アロマ効果を利用した蜘蛛が嫌がるスプレーを手作りしてみませんか? スポンサーリンク

家にでる小さい蜘蛛の種類について。害や毒の可能性と駆除方法紹介

家でよく見る小さい蜘蛛の正体、気になりますよね。 スポンサーリンク 小さい蜘蛛の種類や害や毒性について、一緒にお話していきますね。 スポンサーリンク

アシダカグモの駆除方法と捕まえ方、逃がしたい場合に必要な道具とは。

益虫と分かっていても、見た目や大きさのグロテクスさは我慢できない人も多いと思います。 アシダガグモの駆除方法と、逃がす場合の捕まえ方について話します。 スポンサーリンク

蜘蛛の卵が孵化する期間と何匹生まれるか。駆除はどうする?

蜘蛛って種類によって、産卵時期も孵化する時期もバラバラなんですよ。 そして、一度に産む卵の数だって、かなり個体差あるんです! 中には聞いて、鳥肌が立ちそうな位の卵を産むクモも存在します。 そんな蜘蛛の …