虫の話

いろんな虫についてのブログ

クモ

家の中に蜘蛛が出る原因で多い共通点とは。対策して家を守ろう

投稿日:2019年1月24日 更新日:


実は蜘蛛が出る家に多く見られる共通点があるんです。

我が家もしっかりそのクモが出る共通点に当てはまっていました。
今回は、クモが出る家の共通点についてお話しますね。

スポンサーリンク

家の中に蜘蛛が出る原因

家の中にエサがある

家の中にクモが出る家に共通すること、それは家の中にクモがエサとして好む害虫や小さな虫がいるから。

蜘蛛はゴキブリやコバエ、アリ、ダニ、チャタテムシなどを捕食して生きています。

家の中でよく見かける蜘蛛は

  • アシダカグモ
  • ハエトリグモ
  • イエユウレイグモ
  • シモングモ
  • イトグモ
  • オオヒメグモ

などです。

 

アシダカグモとハエトリグモは、徘徊型なので蜘蛛の巣を張らずに、移動しながらエサを捕まえています。

イエユウレイグモ・シモングモ・イトグモ・オオヒメグモは、造網型なので、クモの巣を張って、エサである虫が来るのを待っているんです。

虫が住みやすい環境

家の中に埃がたまっている場所があると、ダニ等の虫が発生しやすいです。

我が家の場合は、ピアノの後ろに、クモの巣を張られていました。
原因は溜まった埃だと思います。

こまめに掃除をするようにしてから、娘に『蜘蛛の巣張られなくなったね』と言われてます。

食べカス

食べ物のカスは、ゴキブリやアリが発生する原因になります。

アリはエサを見つけると、特別な液を出して『蟻道』を作り、何匹も蟻道を伝って部屋の中に侵入してきます。

ゴキブリも食べカスに釣られて、家の中に侵入します。

虫って、ほんのわずかな隙間でも入り込むんです。
蟻や小さい蜘蛛なら、ドアを閉めてたって入り込めます。

食べカスが残っているって実はとても怖いんでよ。

食べ物

食べ物をつい出しっぱなしにすると、コバエが発生する原因になります。

カブトムシやクワガタなどを飼育している場合も、コバエが発生することがあります。

物が整理されていない

荷物が雑然と積み重なっていると、虫が隠れるのにちょうどいい場所になります。

蜘蛛が隠れるのにも、ちょうどよいスペースになりますよ。

 

蜘蛛は見た目がグロテスクな不快害虫ではあるけれど、実は害虫を捕食してくれる益虫でもあります。

ゴキブリや蟻、コバエなどで悩んでいたのに、クモを見かけるようになったら、他の虫を見なくなった、という場合は、クモ達がエサとして食べてくれているからかもしれませんね。

アシダカグモが数匹いれば、半年ほどでゴキブリはいなくなる、という話を聞いたこともあります。

蜘蛛を取るか、害虫を取るか、というところでしょうか。

けれど、蜘蛛を放っておくと、クモの数が増える場合もあります。

蜘蛛が多い原因

エサの種類が豊富

クモの種類によって、好むエサは若干違います。
基本どんな虫も食べますが、ハエトリグモなんて名前がつく位なので、やっぱりコバエを好んで食べます。

アシダガグモなんて大きくなれば、ゴキブリの成虫やバッタだって、捕食します。

いろんな種類のクモを見かけるなら、エサとなる害虫の種類が豊富なのかもしれませんよ。

産卵

あたり前ですが、クモも産卵して増えます。

実際、家の中で卵のう(クモの卵がひと塊りになったもの)を見つけたという人は、結構います。

クローゼットや押し入れの奥や、洗面所の隅、箪笥の裏など、目立たない場所で見つける場合も多いです。

 

孵化した場合、しばらく大量の蜘蛛の赤ちゃんを見る羽目になります。

赤ちゃんグモは次第に大きくなりながら、だんだん目にする数が減ってくるのですが・・・大量のクモが家の中にいるのは嫌ですよね。

クモの種類によって、産卵する時期や回数、孵化する時期は違います。

家に出たクモの種類を確認して、産卵時期なら駆除するなど、対策をとりましょう。


スポンサーリンク

蜘蛛対策で家を守ろう

クモを家に放っておくと、確かにその他の害虫は減ります。
私はゴキブリよりクモの方が耐えられるので、益虫として放っておいてます。

そうはいっても、クモ嫌いな方にしたら、クモ見るならゴキブリの方がまだマシ!と言う人もいるでしょう。

 

クモへの対策として、

クモと共存する

クモを家の中で見かける代わりに、ゴキブリは全く見ていません。
私のように、他の害虫がいなくなるなら、クモは家の中にいてもOKという場合です。

産卵時期は、気を付けるといいですよ。

クモだけを駆除する

クモを駆除すると、ゴキブリやコバエなどの害虫が増える可能性はあります。

けれど、大嫌いなクモを見なくて済むのは助かります。

 

クモを家に寄せ付けないためには、

  • クモの嫌いな匂いを部屋や侵入しそうな場所に付ける
  • 軒下や玄関などに、クモの巣を張れないよう忌避効果のある殺虫剤を撒く

などの方法があります。

クモと害虫どちらも駆除する

エサとなる害虫がいなくなれば、クモもいなくなる。
ということで、ゴキブリや蟻、コバエ、ダニなどの害虫駆除が先決になります。

  • 害虫駆除には、こまめな掃除が一番で、食べカスや埃を残さない。
  • 物を片付けて、虫の温床になりやすい環境を作らない。

害虫駆除と合わせて、クモの忌避効果がある匂いや成分で、クモを家に入れないようにすると、効果アップの可能性もあります。

まとめ

クモがいる家の共通点は、エサとなる虫がいること。

ここじゃエサが手に入らないと分かれば、クモはエサを求めて家を出て行きます。
クモが嫌いな匂いは、人によっては好きな香りな場合もあります。

クモの駆除と合わせて、家の中を好きな香りにして、お気に入りの空間にするのもいいのではないでしょうか。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク

-クモ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

車の中の蜘蛛を退治する方法。駆除対策におすすめのグッズを紹介

車を運転中に、クモが現れたら驚きますよね。 中には事故につながった例もあります。 車の中のクモを退治する方法と、駆除するのに便利なグッズについてお話していきます。 スポンサーリンク

蜘蛛の卵が孵化する期間と何匹生まれるか。駆除はどうする?

蜘蛛って種類によって、産卵時期も孵化する時期もバラバラなんですよ。 そして、一度に産む卵の数だって、かなり個体差あるんです! 中には聞いて、鳥肌が立ちそうな位の卵を産むクモも存在します。 そんな蜘蛛の …

家にでる小さい蜘蛛の種類について。害や毒の可能性と駆除方法紹介

家でよく見る小さい蜘蛛の正体、気になりますよね。 スポンサーリンク 小さい蜘蛛の種類や害や毒性について、一緒にお話していきますね。 スポンサーリンク

ミニひまわりの葉が虫食いにあう。食べる害虫の正体と駆除方法

小学校の終業式前に、子供が持ち帰ってきたミニひまわり。 水やりは息子の当番(あたりまえか)なので、私は関与していなかったのですね。 かなり日にちが経って、そういえば、ミニひまわりどうしたかな~と見てみ …

蜘蛛退治にバルサンの効果。アシダカグモの駆除に効果はあるの?

蜘蛛が何匹も出ると、蜘蛛嫌いの人にとっては苦痛だと思います。 ゴキブリやその他の害虫に効くバルサンで、蜘蛛が退治できるのか、それからゴキブリハンターとして有名なアシダカグモへの効き目についてもお話して …